FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

ブログをご覧頂いている皆様、明けましておめでとうございます。
今年も寝取られマゾの馬鹿な男と、他人種での妊娠・出産を誓うドMな妻の夫婦をよろしくお願いいたします。

今日は朝から私の親戚宅と、妻の叔父宅へ新年の訪問です。

どちらのお宅でも、少しお酒が入った後の話題は妻の妊娠に及びました。
まぁ、当然といえばそうなのでしょうね。

「今の時代、40歳でもまだまだ大丈夫。早く孫の顔を見せて、親孝行しなさいよ。」
両方でほぼ同じようなお言葉を賜りました(笑)

妻方の叔父宅。
この叔父は実にフランクと言いますか、悪く言えば品が無いと言いますか。
「お前たち、どのくらいアレやってんだ?美樹が毎日でも乗っかってやらないと、亭主は仕事で疲れた~なんて言うんだから。」
思春期真っ盛りの男子高校生もいる前で、平然とこの発言。

さらに酒が進むと、
「美樹が子供の時なんか、泊まりに来ると一緒に風呂入ってな。俺のチンポコと自分のオマンを見比べて、なんで美樹にはチンポコ無いの?ってな。」

お決まりの話題ではありますが、怒りながらも赤面する妻に、歪んだ欲情をする私です。

「あんた飲みすぎよ。」
と、叔母に叱られる叔父を残し叔父宅をあとにしました。
ちょっと下品でスケベな叔父ですが、妻にとっては幼い頃から可愛がってもらった大切な存在なのだそうです。

車に乗り込み、
「じゃあ軽く昼飯食って、最後は工藤さんの家だね。」
そう妻に話しかけます。

「ホントに工藤さんのお家行くの…?」
少々、曇り気味の妻の表情。

工藤さんは、私が勤め人をしていた頃から仕事でお付き合いがあり、勤め人を辞めた現在では仕事の面で大変お世話になっている方です。

私の趣味性癖を以前から理解してもらっていまして、これまでに数回、寝取られ交尾のお相手を務めて頂いています。

「年明け前から約束してたじゃん。」

半ば強引ではありますが、不承不承の妻を乗せて車を走らせました。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。