FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日ですが休日です

書斎の片付けをしたところ、懐かしいモノを発見いたしました。
10年以上前ですが、一時期雑誌への投稿にはまっていた事がありまして。
有名な某投稿雑誌なので、ご存知の方も多いかと思います。

妻の写真が掲載された分で5冊ほど出てきました。
20代終盤のまだ幾らか瑞々しさの残る妻の姿が懐かしいです。

少し凝ったというか、自分なりの趣向がありまして。
雑誌への投稿では、現実とは異なる架空の世界を作っていました。

私と妻は夫婦ではない設定。
妻には家庭があり、夫と幼い子供を置いて、不倫肉棒の奴隷として私の処へ足繁く通う他人妻…
そのような架空の設定でした。

こちらである程度の下書き文章を付けると、編集部さんでおそらく脚本担当のような方がいるらしく、素人には思いつかないような文章へと昇華させてくれるのです。

何度か投稿を重ねるうちに、編集部の方とメールなどでやり取りをするようにもなっていました。
編集部の企画で本格的な撮影やDVDへの収録などを提案されるようになったのですが、
当時はそこまで踏み込めず、投稿自体もやめてしまったのです。


妻に見せてみました。

まさかそんな物が保存されているとは思って無かった妻。
赤面とともに、
「やだ…捨てて捨てて」
を連発。

「夫以外の不倫ザーメンを中出し懇願…だってさ?」

よく考えてみたら予言みたいで、今これと同じような事してるわけじゃん…
と、呟く私に、俯きふて腐れた様子の妻。


何故だか無性に欲情してしまい、片付けも放置したまま、嫌がる妻を組み伏せて家庭内レ〇プしてしまいました(笑)

この雑誌が現在も出版されているのか、現時点ではわかりませんが、
時を経てみて、
雑誌投稿やそれこそ編集部企画の撮影など、新鮮な興奮を感じるような気がしています。
AVへの出演など…。

現在、全力拒否の妻…

本気でやりたくなったら、全力で説得するしかありません。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。